>

代表取締役社長 石原智美が『ビジネス・ステーツウーマン・オブ・ザ・イヤー賞』を受賞しました

写真

ハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパン会長 ジェフリー・マクニール氏から受賞を受ける 株式会社ドクターシーラボ代表取締役社長石原智美

「株式会社ドクターシーラボを創業され、その企業成長をこのような経済環境の中でリードされた石原智美さんが、2010年『ビジネス・ステーツウーマン・オブ・ザ・イヤー賞』を受賞をされたことは、現在の不透明な経済環境の中で、ビジネス界にいる我々を勇気付けました。」
(ハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパン会長ジェフリー・マクニール氏)

ハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパン
『ビジネス・ステーツウーマン・オブ・ザ・イヤー』選考基準

石原 智美プロフィール

石原智美(いしはら・ともみ)

1966年生まれ。専門学校を経て、1995年シロノクリニックに勤務。1999年ドクターシーラボを城野親德(現・取締役会長)と設立。
取締役営業部長を経て、2002年代表取締役社長に就任。2003年3月JASDAQに株式上場。
2005年2月東証一部に株式上場。
一児の母親として、仕事と家庭のバランスをとっている。
2010年3月『前向きな不満があなたを変える-私が普通のOLからドクターシーラボの社長になった理由-』をダイヤモンド社より出版。

石原智美(いしはら・ともみ)

受賞スピーチ

株式会社ドクターシーラボは、「肌トラブルに悩むすべての人々を救う」という企業理念のもと、日本の※メディカルコスメのリーディングカンパニーとして、皆様に効果を実感していただける製品の開発に努めております。中でも、弊社のロングセラー化粧品“アクアコラーゲンゲル”は、1998年の発売開始以来マルチチャネルでの販売を展開し、販売個数が2010年7月に1600万個を突破し、多くのお客様にご愛用頂いております。

代表取締役社長 石原智美が『ビジネス・ステーツウーマン・オブ・ザ・イヤー賞』を受賞しました ページトップへ